山本圭壱が妊娠中の妻から家出別居されて離婚確定の現在...相方が警鐘を鳴らしていたお金の為の結婚の真相に言葉を失う...『極楽とんぼ』の芸人が不倫について言及した内容に驚きを隠せない...
2024/07/10

広告

皆さんこんにちは、元お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱さんと元AKB48の西野美紀さんの結婚生活について驚くべき展開が明らかになりました。今回は、この波乱万丈な結婚生活についてお話しします。

結婚と幸せな生活の始まり

2018年1月、山本圭壱さん(現在56歳)と西野美紀さん(25歳)は電撃結婚を発表しました。その歳の差はなんと31歳。山本さんはかつて「極楽とんぼ」として一世を風靡したお笑い芸人であり、一方の西野さんはAKB48の元メンバーとして知られていました。この意外な組み合わせに、多くの人が興味を持ったのは当然のことでした。

二人の出会いは、バラエティ番組『極楽とんぼのタイムリミット』のボクシング企画でした。格闘技経験のある山本さんが、1000万円をかけて女性と本気で殴り合うという過激な内容。この時、初めて出会った西野さんは「マジでやるなって思った」と振り返ります。そして、山本さんも「西野が来てマジ泣きしたんですよ」と語っています。この時点で二人が将来の伴侶になるとは、誰も想像していなかったでしょう。

その後もボクシング企画第二弾や山本さんのYouTubeチャンネル「圭チョンチャンネル」

広告

での共演を繰り返すうちに、二人の親交はどんどん深まっていき、ついには恋愛へと発展しました。

新生活のスタートと妊娠発表

2018年8月、二人は結婚式を挙げ、西野さんは 「山本さんと出会って結婚できて本当に幸せ」とコメント。31歳差という大きな年齢差を乗り越え、新しい人生をスタートさせました。結婚後の生活について、西野さんは 「山本さんが週一でジムに行くようになって」健康に気を使うようになったと明かしています。

半年後の2019年5月21日、西野さんは自身のSNSで第一子の妊娠を発表しました。出産は秋頃を予定しており、 「少しずつ大きくなるお腹を見て毎日本当に嬉しくて、山本さんと新しい命に感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びを表現しています。一方、山本さんもSNSで妊娠を報告し、 「お爺ちゃんのようなお父さんになりますが、子供の運動会ではぶっちぎりで勝てるように頑張ります」と語りました。

山本圭壱の過去と影響

しかし、山本さんには暗い過去もあります。2006年7月、当時17歳の少女に飲酒させた上で暴行に及んだとして、警察に被害届が出されました。

広告

この事件により、山本さんは吉本興業から契約解除され、芸能界を追放されました。その後、少女とその保護者と和解し、告訴は取り下げられましたが、これにより長い間テレビから姿を消すことになりました。

2016年に吉本興業に復帰しましたが、相方の加藤浩二さん絡みの仕事が中心で、地上波での活動は依然として制限されています。この過去の事件は山本さんの人生に大きな影響を与え続けていますし、結婚後もその影響から逃れることはできていません。

結婚生活の波乱と家出事件

2020年7月13日、西野さんは自身のYouTubeチャンネルで夫婦喧嘩をして家出したことを明かしました。喧嘩の原因は、山本さんが野球観戦のために動画撮影を切り上げようとしたことでした。 「赤ちゃんのことで動画を撮っているのに、なんで切り上げるんだろうって悲しくなっちゃって」と当時の心境を語っています。西野さんは 「もっと寄り添ってほしいし、もっとお腹の赤ちゃんと私に興味を持ってよ」と山本さんへの不満を吐露しました。

家を出た西野さんは公園で泣いていたところを、知人の鈴木さんに励まされ、山本さんとの仲直りに至りました。

広告

山本さんからの 「これから三人になるんだから、仲良く頑張ろう」という言葉に心を打たれ、家に戻ったそうです。この出来事は、31歳差のカップルが直面する課題を浮き彫りにしています。

夫婦間の価値観や生活習慣の違い、さらには経済面での不安など、多くの課題が山積しています。西野さんは 「今は賃貸なので家を買って欲しいなと思っているんですけど、56歳ってローン通りますかね?」と心配しており、番組MCのハイヒール・リンゴさんから「芸人ってローンが通りにくいね。美紀ちゃんがローンを組んだらいいね」とアドバイスを受けました。

最後に、西野さんは 「やっぱり私が頑張って働かないといけない、頼ってはいられない」と決意を語っています。31歳差のカップルとして、これから多くの課題をどう乗り越えていくのか、二人の未来に熱い視線が注がれています。

結論

山本圭壱さんと西野美紀さんの結婚生活は、波乱万丈の幕開けとなり、今後の展開も非常に気になるところです。年齢差や過去の事件、経済面での不安など多くの課題を抱えつつも、彼らがどのように課題を克服し、家族として成長していくのかを温かく見守っていきたいと思います。山本さんが 「お爺ちゃんのようなお父さん」として子供の運動会で活躍する日が待ち遠しいですね。

広告

AD
記事
速報