【驚愕】あいみょんが電撃結婚の真相...本名や本当の国籍に驚きを隠せない...『マリーゴールド』で有名な女性歌手の同棲中の彼氏の正体がヤバすぎた
2024/07/09

広告

あいみょんのプロフィールと本名

あいみょんは、は2015年3月4日にタワーレコード限定シングル「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」でインディーズデビューし、2016年11月30日にシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビューしました。あいみょんの楽曲は家族の絆や若者の恋愛模様、そして死生観や自殺をテーマにしたものまで幅広く、現代の若者の心に深く刺さると評されています。

彼女の本名は森井愛美です。過去にエルディエイジのオーディションを受けた際に本名で参加していたことや、本人のツイッターの過去投稿から判明しました。あいみょんの公式ツイッターは、解説当初は一般人と同じように友人との交流の場として使用されていたため、友人が誕生日に森井愛美とフルネームで祝福コメントを贈っていたことが確認できます。

音楽との出会いとデビューまでの道のり

あいみょんは幼少期から家族の影響で音楽に親しんで育ちました。中学二年生の時には作詞を始め、ギターも弾き始めて尾崎豊などの曲をカバーしていました。高校生になると作曲も始め、本格的に人前で曲を披露するようになります。

広告

地元の友人がYouTubeに音楽番組のチャンネルを持っていたことから、初めて人前で曲を披露したのがこの頃です。

彼女の才能は友人間でも評判で、高校時代にアップした歌唱動画を見た事務所関係者から声をかけられたことで、シンガーソングライターとしてのデビューが決定しました。デビュー後の彼女は、その独特の歌声と深い歌詞で多くのファンを魅了し続けています。

家族とルーツ

あいみょんの実家は大家族で、彼女は六人兄弟の次女として育ちました。父親は音楽関係の仕事をしており、レコーディングエンジニアとして働いています。彼が元ミュージシャンだったという噂もあり、初めてあいみょんにギターを買ってあげたのも彼だと言われています。また、祖母も若い頃に歌手を夢見ていたようで、孫のあいみょんがその夢を実現したことを喜んでいるそうです。

一部であいみょんが韓国人ではないかという噂が浮上していますが、彼女の出身地は兵庫県西宮市であり、国籍は日本です。彼女のルックスが韓国人のようだという見た目から来る誤解でしかないようです。

広告

熱愛報道と彼氏の正体

あいみょんの彼氏について調べると、「あいみょん 彼氏 逮捕」というワードが出てきますが、これは誤情報です。あいみょんの彼氏が逮捕されたという事実はありません。彼女の楽曲「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」がリアル事件と関連付けられたことが原因かもしれませんが、あいみょん自身はこの曲について「たまたまねえと死ねの頃ろがあっただけ」と説明しています。

そんなあいみょんと熱愛報道がされたのは、クリープハイプのボーカルである尾崎世界観さんです。本名は尾崎裕介で、1984年11月9日生まれ。あいみょんより10歳年上です。彼は自伝的小説「祐介」で女性関係について赤裸々に描いています。

二人が熱愛をスクープされたのは2019年6月25日でした。その日は香川県でのライブを終えた尾崎世界観さんが、あいみょんのマンションに向かった様子が報じられました。

広告

AD
記事
速報