長澤まさみが熱愛発覚!お相手は“還暦男性”疑惑、「私のことをすべて知っている人」
2024/07/10

広告

女優の長澤まさみ(36)と、たびたび〝熱愛疑惑〟が報じられてきたリリー・フランキー(60)との共演が発表され、話題になっている。

「長澤は、2月29日から世界配信されるネットフリックスの映画『パレード』に主演します。遺された人への想いを描く愛のストーリーですが、注目は主要キャストに坂口健太郎、横浜流星らのほか、リリー・フランキーが名を連ねていることです。リリーといえば、長澤との親密関係が何度も伝えられてきた〝疑惑の男〟。そんなリリーとの本格タッグに、さまざまな臆測が噴出しているわけです」(スポーツ紙記者)

長澤は、リリーと2011年8月の主演舞台『クレイジーハニー』で共演して急接近。トーク上手でおしゃれなリリーのことをすっかり信頼し、同年9月には友人らも含め宮古島旅行に行ったと報じられた。

「15年の映画『海街diary』でも共演してさらに絆を深め、16年6月に深夜密会デート、19年4月に東京・銀座のリリーがプロデュースするバーへの極秘訪問。20年9月にも東京・六本木の高級ステーキ店での会食などが報じられているのです」(芸能プロ幹部)

舞台の稽古中に交換日記

広告

長澤はリリーを〝特別視〟しており、20年7月に放送されたフジテレビ系『TOKIOカケル』では「芸能界で長澤まさみに一番詳しいのは誰?」と聞かれ、リリーの名を即答。『クレイジーハニー』の稽古中に交換日記していたことや、自宅の場所など「何でも知ってると思います」と告白している。

「『パレード』の撮影で久々に接する時間が増え、2人はさらに密接になり、極秘に何度も飲みに行っているようです。長澤がリリーを自宅に招いたとの情報もあります。何でも言えて一番落ちつけるリリーが長澤の〝本命〟と見て間違いないでしょう」(同)

長澤は女優として、今年も大忙しだ。『パレード』のほか、3月には佐藤健とタッグを組む映画『四月になれば彼女は』、9月には三谷幸喜監督映画『スオミの話をしよう』の公開を控える。

しかし、私生活はメンタル面が心配されている。

「昨年11月下旬に突然、インスタグラムの過去投稿を自身の顔写真1枚だけ残して削除したんです。14年に伊勢谷友介との破局が伝えられた後、熱愛報道がない状態が10年近く続いていますからね。男日照りが〝奇行〟の原因とも言われていました」(芸能記者)

長澤の「すべてを知る男」リリーが癒してくれるはずだ。

広告

AD
記事
速報