中居正広、病状を松本人志と香取慎吾にのみ教えていた  松本は鶴瓶に半泣きで…
2024/07/06

広告

タレントの中居正広が30日、レギュラー放送初回を迎えた『まつもtoなかい』(フジテレビ系)に出演。昨年に病気療養で活動休止した際、MCの松本人志と初回ゲスト・香取慎吾にだけ詳しい病状を明かしていたことを語った。

■連絡は取っていた香取と中居

中居と香取はSMAP解散翌年の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)以来じつに6年ぶりの共演で、スタジオは独特の雰囲気に。松本も2人の関係性を探るように聞いていったが、中居と香取は頻繁に連絡を取り合っていたという。

すると中居は、昨年11月から2カ月ほど病気療養で活動休止していた際のことを振り返り始めた。

■香取と松本にのみ報告

中居は病状について公式に一切公表しなかったが、「病状も詳しい話したの、松本さんと慎吾しかいないので」と告白。体調に関してたずねてくる人は多くいたが、答えていたらキリがないため、2人にのみ教えていたのだという。

広告

これを聞いた松本は、「俺と香取くんにしか言ってないってことは知らなかった」として、中居を心配するあまりとった行動を明かし始めた。

■鶴瓶に電話するも…

松本は 「本当に結構心配になっちゃって、割と夜遅めに、鶴瓶さんに若干半泣きで電話したことがあって」と、中居と親交の深い笑福亭鶴瓶に電話したことを告白。

「本当に中居くんどうなってんのかなっていう…」と当時のナーバスさを振り返るも、 「したら鶴瓶さんがすごいいろいろ説明してくれて落ち着いたんやけど、アイツ何も知らんかったんや」とじつは何も知らなかったことをツッコんだ。

スタジオが笑いに包まれると、松本は 「なんじゃアイツ!」

広告

とさらにたたみかけた。

■父のお見舞いが決め手に

中居は香取に病状を教えた理由について、 「8年前ですね。僕のお父さんが体調壊して入院したときに、松本さん来てくれたじゃないですか」と、父が亡くなったときのこと回顧。

「鶴瓶さんとタモリさんも来てくれて。で、メンバーの中で慎吾だけ来てくれたんですよ。お父さんに会いたいって」と、香取がお見舞いに来たことを振り返り、「そういうのもあってなのか、全部話さないとかなぁって」と真意を明かしている。

広告

AD
記事
速報