「設定が斬新すぎて怖いホラー映画3選」【おすすめ洋画・邦画】
2024/05/29

広告

設定が斬新すぎて、恐ろしいホラー映画3つを紹介します。まず一つ目は、異世界からの宇宙人が出現する「インベイジョン・オブ・ザ・ボディ・スナッチャーズ」。人間をコピーして支配しようとする恐るべきエイリアンの恐怖が描かれています。二つ目は、孤独な牧場で発生する未知の生命体による襲撃が描かれた「シング」。普通の生物と異なる行動や姿形を持つ脅威の存在が恐怖を煽ります。三つ目は、恐怖の遊園地を舞台にした「ヘルフェスト」。謎の魔術師による怪事件が次々と起こり、主人公たちが戦いを強いられるさまが描かれます。これらの作品は、新しい視点から描かれた設定が斬新で、ホラー映画ファンにはおすすめの作品です。

広告

AD
記事
速報